光玄★公式ホームページ
   神戸を拠点に活動するブルースシンガー光玄の公式サイト
  >> ホーム
  >> RSS1.0
メニュー

注文窓口/お問合せ

名前:
メール:
件名:
注文内容/お問合せ内容:
送付先住所&tel:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 2007年4月
●7日(土)
和歌山・汐見町/ホーボーズ・バー(090-7763-4385)
開場:午後7時 開演:午後8時30分
2000円(ドリンク別)

●21日(土)
大阪・天王寺/ロック食堂(06-4399-5353)
開場:午後6時30分 開演:午後7時30分
2000円(1ドリンク付)



スポンサーサイト
ライブ日程表 | 固定リンク
(2007/02/13(火) 06:57)

 ★新アルバム『悲しい夜は自由になれる』発売中!
悲しい夜は自由になれる

kanashii2_2.jpg


製作:Lazok Records
   Lazok-02 2005
発売:ビレッジプレス
定価2,500円(税別)

1. 錘
2. 長田ロード
3. サラサラ
4. 新長田の夜
5. 黄昏
6. 地団駄
7. 悲しい夜は自由になれる
8. 星のきらめき

Vocal, Guitar & Harmonica : 光玄
Musicians : 白井幹夫(8.)、島田篤(8.)、パク・コニル(8.)、仲豊夫(8.)
Engineer : 福井としお(TAMBOURINE MAN RECORDS)
Recorded at LAZOK1007 Studio、James Blues Land(6.)
Cover Designer : 鴨志田順正
Cover Artist : 西村培
Catalyst : 村元武
Producer : 郭 早苗
ニュース | 固定リンク
(2007/02/11(日) 22:30)

 光玄プロフィール
光玄(こうげん)
1955年生まれ。

70年代後半、詩人片桐ユズルに誘われ、ライブツアー「かわら版キャラバン」に参加。その後、本格的に音楽活動を展開する。

1982年、1st.アルバム『ばれたら終わりや』を発表。メッセージ性の強い歌を歌う「社会派」シンガーのイメージが定着。

1990年、2nd.アルバム『89から90』を発表。作詞に郭早苗が加わり共同作業での歌づくりのスタイルを確立する。同時に自分の内面や生活を描いた歌がウェイトを占めるようになる。

1993年、TAMBOURINEMAN 福井としおのプロデュースで金森幸介とのライブツアーを記録したカセットアルバム『幸介&光玄LIVE』を発表。

1995年1月、阪神大震災発生、被災する。

1995年5月、16年ぶりに再開された「春一番」コンサートに初出演。聴衆に強い印象を与える。

1996年3月、3rd.アルバム『宙を舞う』を発表。震災体験を主軸に、アジアの人々、神戸長田の町、肉親への思いを織り込んだプロデューサー郭早苗のコンセプトが、光玄の歌唱と金森幸介のギター演奏によって豊かに表現され、高い評価を得る。

1997年、日本人ミュージシャンによるバディ・ホリーのトリビュートアルバム『Rockin Buddies』(バンダイミュージック)に参加、日本語でアプローチした「True Love Ways」を歌う。

2000年、いとうたかお、金森幸介らのアルバムレコーディングにブルースハープで参加。

2002年、1st.アルバム『ばれたら終わりや』をCD化再発売(ケンロードミュージック)。大阪中之島中央公会堂で開かれた、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)理事長の武者小路公秀がコーディネータを務めるヒューマンライツセミナーに出演。

2004年11月、マーティン・スコセッシ・プレゼンツ『The Blues』(音楽を愛する7人の監督による7本のブルースロードムービー)神戸上映でオープニング・アクト出演。

2005年3月、4th.アルバム『悲しい夜は自由になれる』を発表。ラストの1曲を除き、光玄のギター、ハモニカ、そして歌だけの文字通りのソロアルバム 。長年歌い込んできた「長田ロード」「新長田の夜」をはじめ、自分が暮らす町の時間の流れや移り変わる風景をナイーブに表現し、シンガーとしての円熟ぶりが好評を博す。

2006年10月、大阪人権博物館内リバティホールで催された「ホンヨンウン追悼コンサート 祭祀・三喪」の企画に加わり、出演者としてもステージに立つ。


 音楽評論家藤田正は、光玄は「海外のアーチストであるビッグマウンテンやプリンス同様、確実にピープルズ・ミュージシャンへの道を歩んでいる」ミュージシャンである、として熱い支持を寄せる。


光玄プロフィール | 固定リンク
(2007/02/11(日) 22:21)

 悲しい夜は自由になれる
悲しい夜は自由になれる

悲しい夜は自由になれる


製作:Lazok Records
   Lazok-02 2005
発売:ビレッジプレス
定価2,500円(税別)

1. 錘
2. 長田ロード
3. サラサラ
4. 新長田の夜
5. 黄昏
6. 地団駄
7. 悲しい夜は自由になれる
8. 星のきらめき

Vocal, Guitar & Harmonica : 光玄
Musicians : 白井幹夫(8.)、島田篤(8.)、パク・コニル(8.)、仲豊夫(8.)
Engineer : 福井としお(TAMBOURINE MAN RECORDS)
Recorded at LAZOK1007 Studio、James Blues Land(6.)
Cover Designer : 鴨志田順正
Cover Artist : 西村培
Catalyst : 村元武
Producer : 郭 早苗
発売中のアルバム | 固定リンク
(2007/02/11(日) 12:04)

 2007年3月
●17日(土) 「光玄&KASA SLIM」

大阪・西心斎橋/Acoustic Live Bar Partisan パルチザン(06-6213-6647)

開場:午後7時30分  開演:午後8時
当日:投げ銭
ライブ日程表 | 固定リンク
(2007/02/10(土) 18:24)

 2007年1月
●12日(金) 東京・国立/かけこみ亭(042-574-3602)
開演:午後7時30分/2000円

●13日(土) 「光玄&AZUMI」
東京・代官山/立道屋( 03-5459-3431)

●14日(日) 「光玄&AZUMI」東京・阿佐ヶ谷/あるぽらん
開場:午後5時30分 開演:午後6時
当日:2500円(1ドリンク付) 前売:2300円

●15日(月) 東京・西荻窪/のみ亭(03-3332-6708)
詳細はお問い合わせください
ライブ日程表 | 固定リンク
(2007/02/10(土) 18:18)

 ばれたら終わりや
ばれたら終わりや

c-bare.gif


KOGEN (Motoaki Nishimura)
1stアルバム (LP)
1982年発売 CAT-12.09

2002年9月 CDで復刻
ケンロードミュージック AOCD-1009
現在品切れです。

01 満月
02 神戸南京町
03 りゅういち
04 ばれたら終りや
05 ずっとまえから
06 波止場
07 寒がり
08 君の胸に
09 R-2
10 大好きな女達男達にかこまれた俺は

光玄/ボーカル・詩・曲
青木しげひさ/ディレクター
植木泰雄/プロデューサー・ミキサー
山口玉三郎・治井務/A.G
秋本節・大石勝・キング・スネーク秀島/E.G
中川みつお/ペダル・スチール
林滋郎・上園ヒーちゃん/ベース
野村てつじ・松井タカシ/ドラムス
黒葛野敦司/サックス
石井うみ/ピアノ 
高田マミ/エレキ・ピアノ
真鍋尚人/シンセサイザー
スネーク・ミンチャン/バイオリン
田中千文・芦名佐知/コーラス
及村秀龍(6)・山中貴昭(10)/作詞協力
発売中のアルバム | 固定リンク
(2007/02/09(金) 22:06)

 89から90
89から90

c-89.gif


1990年発売
アジア映画社 WLC-8008
定価3,000円(税込)

01 向こうをめざして
02 KOREA
03 孤独
04 けだるい朝
05 路地裏
06 路地裏Part 2
07 みどりの地球
08 YESTERDAY
09 真夜中のパートタイマー
10 貨物列車に揺れる町
11 天安門広場
12 鉛の粉
13 A SONG
14 坂道

作詞 : 郭早苗 (1-14) 光玄 (2.5.6.12)
作曲 : 光玄 (1.2.4-13) 福井としお (3) アズミ (14)

光玄:Vo,A.G,Harmonica,Percussion
アズミ:A.G,E.G,Hand clap
村地博:Clarinet,Saxophone

Director:郭 早苗
Engineer:木田雅雄
Producer:郭 早苗
Cover Artist:伊藤秀男 西村培
Rec.Date:14,20,22. Mar. 1990.
発売中のアルバム | 固定リンク
(2007/02/08(木) 22:10)

 宙を舞う
宙を舞う

c-chu.gif


1996年発売
制作 1996 Lazok Label Lazok-01
発売 ビレッジプレス
定価2,500円+税
現在品切れです。

01. 宙を舞う 1
0 2. ヘルプ
0 3. 6月25日
0 4. プラットホーム
0 5. ロンサムウーマンブルース
0 6. エイジアンピープル
0 7. 甘えていたい
0 8. Old K
0 9. 宙を舞う 2
10. バッハ無伴奏チェロ組曲 第1番ト長調プレリュードより

作詞:郭早苗 (1-4,6-9) 光玄 (5)
作曲:光玄 (1-8) ボブ・ディラン(9)

ミュージシャン:光玄 金森幸介 榎修滋 (10.チェロ演奏)
エンジニア:福井としお
カバーアーチスト:榎忠 Tsuchika
カバーデザイナー:畑佐実
世話人:村元武
プロデューサー:郭早苗
発売中のアルバム | 固定リンク
(2007/02/07(水) 22:13)

 光玄関連書籍「宙を舞う」郭早苗 著
光玄関連書籍「宙を舞う」郭早苗 著

b-kaku.gif


1999年1月20日 発行
株式会社 ビレッジプレス
定価1,900円+税

…地震がなければ行かなかっただろう町をめぐり、地震がなければ会わなかっただろう人々に支えられた。

 神戸を出て神戸へ戻れば円環が閉じ、1995年1月17日午前5時46分には何も起こらず、私と3人の子供はどこへも出発しない日常が復活する。
 と同時に、あらゆることすべてが起こったようにも思われた。あの瞬間に、私の過去が飛び散って砕け、私の現在が浮遊した。
 とり立てて疑いもしなかった未来の不確実性に心が揺らぎ、私は人生を生き直さねばならなくなった。それはまた過ぎ去った日々とは非連続の、別方向の未来へ私を向かわせる好機となるのかも知れない。

発売中のアルバム | 固定リンク
(2007/02/06(火) 22:18)

copyright © 2005 光玄★公式ホームページ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア